レビュー」カテゴリーアーカイブ

いつでもどこでも使える世界最小!?のVRゴーグル

このサイトでも紹介しましたが、VRゴーグルって、「でかい」んですよね。たためるやつがあったとしても、ダンボールなどの紙製だったりして、準備をしないと人にぱっとデモのように見せたりするのは難しかったりします。そんな時に見つけました。スマホに取り付けるVRゴーグルとしては、世界最小!?ではないかという製品を!

続きを読む

1万円でお釣りが来るJoie(ジョイー)のチャイルドシートを日産キューブに付けてみた

Z11のキューブ好きなんですよね。もう結構古い車種になりますが、角ばった車体とローダウンしているように見えるテールランプが魅力的です。そんなキューブですが、実は対応しているチャイルドシートが小物入れ(足下の工具入れ等)により、かなり少ないことが判明。そんななかイギリスJoie(ジョイー)のtiltが対応しているとのことで、早速取り付けてみました。

All Photos-3334
イギリスブランドのJoieいかにも海外製です。
続きを読む

【本当に辛口!】 ロッテ爽のジンジャーエール味

実はロッテ爽ファンの私。

いつも新作出ると買ってしまいます。

そんな中、今日スーパーで見つけてしまったのは、爽のジンジャーエール味!

しかも辛口ときた!これは食べるしかないと即購入。  続きを読む

幕張の千葉運転免許センターで違反者講習

ずっとゴールド免許だった自分。初めて違反者講習を受けましたので、どんな講習なの、どのくらいかかるのか?その時のレポートです。

1.免許証更新の葉書が届く

千葉県在住の私、一度更新した方はわかると思いますが、自分の誕生日の約1ヶ月前に葉書が届きます。そこには手続きの期間や場所の他になんと”最新の違反”の行が・・・自分はベルト装着義務、後部座席の人がシートベルトを着けてないまま高速に乗ろうとして、入り口で捕まりました。あちゃー。 続きを読む

Fujifilm GFX50S JPG 撮って出し フルサイズサンプル

CP+ 2017にプレミアムフライデーに有給とって行ってきましたよ。そうしたら、なんと発売前のGFXのタッチアンドトライコーナーがあるだけではなく、自分のSDカード入れて撮影して良いとのこと!!発売前の貴重なJPGをISO感度別に貼り付けます。簡易的なので、露出がずれていたり、構図が違うのはお許し下さい。
ISO100
Fujifilm GFX 50S ISO100 PROVIA
続きを読む

ソーラーパネル(Nomad7)でiPhoneを充電してみる

暑い日が続いていますが、夏フェスやキャンプ、山登りや海などでスマートフォンの電源を確保するのは、追加バッテリーを持っていく等工夫がいりますよね?また災害時等にも携帯電話の電源を確保することは重要なライフラインとなっていると思います。そこで買ってみました!Goal Zero のNomad7 v2です。Goal Zeroはモンベルのお店等でも取り扱いがされており、信頼性の高いアウトドア電池ガジェットです。 昔からSANYOが出していた、eneloopのソーラーバッテリー等気になっていましたが、ソーラーパネルが進化して小さくても高出力が確保できるようになって来ました。ここで紹介する Nomad7 は7Wのソーラーパネル。スマートフォンの充電としては5V1Aの5Wあれば良いので、1枚で十分な性能です。 続きを読む

iPhone6Plusで使える激安 THETA VR ビューア

RICOH THETAのアプリがVR ビューに対応しましたよね。実はTHETAユーザーの私はかなり待ち望んでいました。なぜなら自分が過去に撮影した場所に仮想的にトリップ出来る。ジャンプして飛び込む様な感覚を得る事が出来るのではないか?そして、人が撮影した画像を見れば、その世界にワープする様な感覚が得られるのではないかと思ったからです。一時期はOculus riftなどの本格的なVR ビューアも考えたのですが、7万円も出せないよな〜という点と買ってもPCと接続して特殊なソフト入れて〜…となんとなく面倒な気がして躊躇してました。その点今回対応したのはリコー純正のiPhoneのアプリが対応してくれたのは手軽さの上で最も簡単ではないかと思いました。

そこで必要になってくるのが、VRスコープなどとも呼ばれる、スマホ用のVR ビューアです。

自分のスマホはiPhone 6 plus なので、5.5インチに対応した物をアマゾンで購入してみました。

選んだポイントはたった2つで、

  1. 6 plus の5.5inchに対応している事。
  2. ハコスコの様なダンボールではなく、プラスチックでがっちりマウントできる事です。

実は過去にハコスコで遊んだ事があるのですが、グルグル見てたらiPhoneが落下してがっつり凹んでしまった事があったのです。なので今回は上下からホールドしてくれる事が大事でした。

スマホ 3Dゴーグル (3.5~6インチ) スマートフォン ヘッドマウント ディスプレイ ヴァーチャル 3D動画 3D体験 iphone5 5s 6 6PLUS samsung S3 S4 S5などの携帯電話 使用 可能

続きを読む

見せてもらおうか、反射光e-Book Readerの性能とやらを【kindle 第5世代】

iPhoneあれば,e-Book Readerなんて要らないでしょ?と思っていました。
ところが買ってみたらスマホと全然違う!買ってよかった!
別にiPhone, iPadでも読めるし、何が違うの?って思いますよね?IMG_2872.JPG

続きを読む

コストパフォーマンスの高いath-im02 購入レビュー

断然ヘッドフォン派の自分。

どんなに高級イヤフォンとヘッドフォン聴き比べても、当たり前ながら断然ヘッドフォンの勝ち。しかもヘッドフォンはリーズナブルに音が良い。

そんな自分はAKGのK420を愛用してたのですが、眼鏡っ子の自分はヘッドフォンに挟まれてると、眼鏡との接触部分が段々痛くなっちゃうんですよね。しかもセミオープンタイプで音漏れの心配あり。

そこで長年探し求めていた、高音質イヤフォン。
Shureやueも良いの有るんですが、3万円を超えるイヤフォンなんて、無くすの怖すぎて使えません。

1万円台のイヤフォンは、こもった感じでいまいち。

ちなみに自分の好みは、
高音がきちんと抜ける。
低音は締まっており過剰ではない。
ボーカルの解像感があるとなおよし。

そんな最中に出会いました。

かけた瞬間に心地よいぐらいに高音が抜けるイヤフォンが!

audio-technica ath-im02です。
IMG_0250.JPG
このath-imシリーズは、バランスドアーマーチュア型式のインイヤーイヤフォンなのですが、BAの数毎にモデルがあります。シングルの物はath-im01,トリプルの物はim03,クアッドの04と続きます。

続きを読む

飛行機内インターネットサービスの仕組み

先の記事でJAL SKY Wi-Fiサービスについて書きましたが、JL005便では衛星インターネットのサービスでした。
調べてみるとeXConnectというパナソニック・アビオニクス社のサービスの模様プロバイダはT-mobile

ホームページを見てみると、Ku-bandを使用、衛星を追尾しながら通信を行うようだ。
http://www.panasonic.aero/InFlightConnectivity/AntennaTechnology.aspx

きっと国内線も同じ仕組だと思って調べてみたら、全く違う仕組みの模様
どうやら、Gogoという会社のサービスの模様

Gogoの仕組みを紹介しているページを見たら驚き、地上から電波を飛ばしてハンドオーバーしている模様。
http://www.gogoair.com/gogo/cms/work.do

最近の電波技術の進歩には本当に驚かされます。そしてインターネット接続へのニーズも凄い。

地上からであれば、Gogoの方がレイテンシ低いのかな?どなたかのレポートを希望します。

1点修正。どうやらGogoは地上からだけのサービスではなく、Kuバンドを使用したサービスもある模様。ちなみにJALはKuバンドのサービスを使用している模様。同じ飛行機会社の同じ名前のWifiサービスなのにログイン方法や、料金サービス内容が異なるのは仕方がないのかね、もう少し統一感ある方が航空会社のサービスとしては良いかと思います。